たわごと


by wakemasa

[備忘録] ipv4の優先

最近のOSはみんなIPv6優先で動いていることを綺麗さっぱり忘れてました、、、

宅内サーバはFreeBSD7.4Rで、普段使っているクライアントはWinXPですが、宅内サーバにhttpやsshでアクセスする際、FQDNが使えないケースが出ていました。

「ま、IPアドレスでいいか」

とあんまり気に留めてなかった(笑)んですが、さすがにわずらわしくなってきたので、いろいろと調べてました。

サーバ側でtcpdumpを仕掛けると、httpがIPv6でアクセスしてるじゃないですか。あー、そういうことでしたか、、、

IPv6環境でIPv4を優先する小技はいろいろあるようですが、サーバ側でip6addrctlを使うことにしました。

# /etc/rc.d/ip6addrctl prefer_ipv4

で起動&設定完了ですが、rebootしたら何もなくなるので、以下を実施。

#cd /etc
# vi /etc/rc.conf

で、「ip6addrctl_enable="YES"」を適当な場所に追加。

さらに、

#vi /etc/ip6addrctl.conf

で以下を追加。

::ffff:0:0/96 50 0
::1/128 40 1
::/0 30 2
2002::/16 20 3
::/96 10 4

これでrebootしても大丈夫。

人気ブログランキングへ
by wakemasa | 2011-03-19 09:46 | サーバ